ケム   CSS(スタイルシート)の解説
 その役割なんぞを偉そうに講釈してみる

HOME

  雑記  
  メモ  
  掲示板  
  SCRIPT  
  HTML  
  ├ 基本  
  ├ 前準備  
  ├ 保存  
  ├ 確認  
  ├ 更新  
  ├ 装飾  
  ├ リンク  
  ├ テーブル  
  ├ テーブル2  
  ├ フレーム  
  └ フレーム2  
  CSS  
  ├ 記述方法  
  ├ CSSファイル  
  └ テキスト  
  リンク  
  メール  
CSS(CascadingStyleSheets)の略でいわゆるスタイルシートです。
元々HTMLは文章の論理的構造を表わすことを目的に出来たんだけど
今じゃそれだけじゃなくてデザイン的な用途も多く求められてますよね。
で、HTMLでデザインを作ろうとすると構造が複雑になるから
作るのも大変だしメンテナンスも大変になるんですよ。
ってことでW3C(HTMLを規格してるとこ)が
「文章構造はHTMLにまかせて装飾はCSSにやらせよう。おー。」
って言ったか知らないけどそんな方針を採ったんですよ。

HTMLだけでは実現できないデザインもCSSを使うと可能になったり
CSSファイルを使うことでメンテナンスが非常に楽になるんで
管理人さんとしてはCSSを強く推奨します。
ただHTML以上にブラウザによって対応状況が違うので
ここでは基本的にIE、ネスケの両方に対応しているのもを紹介します。

△ 上へ △

HOME  | 雑記  | メモ  | 掲示板  | SCRIPT  | HTML  | リンク  | メール